メンズエステ業界初上陸!ダンディアの幹細胞培養液を使用したアンチエイジングが話題

今回は、メンズエステ業界で話題のダンディアで人気の幹細胞培養液を使用したアンチエイジングコースをご紹介します。

最先端アンチエイジングのヒト幹細胞培養液DANDIAコース

最先端アンチエイジングのヒト幹細胞培養液DANDIAコース

数多くのメディアで紹介されているヘッドスパ、頭皮ケアサロンリッツが運営する最先端アンチエイジングのヒト幹細胞培養液DANDIAコースがついに開始いたしました!

世界トップレベルの再生医療研究所のヒト由来幹細胞培養液を使用し、究極の若返りを体感できるエステコースが、体験¥20,000(税抜)で、人気です。

最先端アンチエイジングのヒト幹細胞培養液DANDIAコース

DANDIA(ダンディア)では、従来の高額なエステサロンのイメージを覆し、高品質で低価格なケアのご提供で、

男性でももっと気軽に・身近に利用しやすいサービスとしてメンズエステを広めていき、「ヒト幹細胞培養液DANDIAコース」を始め、お客様のお悩みに合わせた細かいコースをご用意。

プロのエステティシャンがお客様のご要望にあった最先端エステから気軽に受けられるコースまでオーダーメイド感覚のメンズエステとして展開中です。

ヒト幹細胞培養液DANDIAコースが人気

ヒト幹細胞培養液DANDIAコースが人気

メンズエステ初!ヒト幹細胞培養液DANDIAコース導入を提供開始

メンズエステ業界初でついに上陸!

ヒト幹細胞培養液DANDIAコースも導入!!

医療機関で使用されている世界トップレベルの再生医療研究所のヒト由来幹細胞培養液を使用し、

究極の若返りを体感できるエステコースが、体験¥20,000(税抜)で、人気です。

ヒト幹細胞培養液DANDIAコース導入の背景

ヒト幹細胞培養液DANDIAコース導入の背景

当店はもともとヘッドスパ・頭皮ケアサロン『Ritt’s』として、多くの男性からもリピートしていただいたお客様より、

肌ケアについてのご要望もたくさんいただいたことをきっかけに、気軽にご利用いただける男性専門のエステサロンとして2013年【DANDIA】を、

オープンして以来、徐々にメンズエステが世の中に浸透しているのがうかがえます!!

今回、新たにアンチエイジングが気になる特に40代、50代世代の男性の方々に、

本気で叶える「シミ・シワ・法令線など」気になる老化を、根本的に解決に導くものとして「ヒト幹細胞培養液コース」が、生まれました。

ヒト幹細胞培養液DANDIAコース導入の背景

「エステは高い・・・」「どこのお店に行ったら良いのか分からない・・・」「忙しくてついおろそかにしてしまいがち・・・」という男性も多いはずです。

DANDIA(ダンディア)では、従来の高額なエステサロンのイメージを覆し、

高品質で低価格なケアのご提供で、男性でももっと気軽に・身近に利用しやすいサービスとしてメンズエステを広めていき、

「トータルサロン」として同時に『Ritt’s』で、ヘッドスパ・頭皮ケアが受けられるのも魅力です。

製品・サービスの概要

製品・サービスの概要

メンズエステ業界初でついに上陸!ヒト幹細胞培養液DANDIAコースも導入!!

医療機関で使用されている世界トップレベルの再生医療研究所のヒト由来幹細胞培養液を使用し、究極の若返りを体感できるエステコースが、体験¥20,000(税抜)で、人気です。

【対象、価格】全ての健康な男性向け、初回限定価格:¥20,000(税抜)

【実施場所:DANDIA新宿店:東京都新宿区西新宿1-18-7 博愛堂ビル10F】

【施術内容は、90分:ディープクレンジング→泡洗顔→デトックスパウダー→ヒト幹細胞培養液導入→エレクトロポレーション→イオン導入・保水→首・肩のコリ表情筋活性デコルテ・フェイシャルマッサージ→アンチエイジングパック→ヘッドマッサージ】

3つの特長

3つの特長

1:最先端アンチエイジングのメンズエステダンディア

「ヒト幹細胞培養液DANDIAコース」を始め、お客様のお悩みに合わせた細かいコースをご用意しております。プロのエステティシャンがお客様の最適なコースで最先端エステから気軽に受けられるコースまで幅広くできます。

2:勧誘なしの都度払いOK

フェイシャル・脱毛・痩身とすべてのコースで都度払いOKです。

あなたのライフスタタイルに合わせた施術でご提供いたします。

3:全個室、お身体をトータルでケアできるサロンはDANDIAだけ!

全個室なので、プライベートな空間でゆったりと施術を受けて頂けます。またフェイシャル・脱毛・痩身と目的に合わせて施術を組み合わせも可能です。また姉妹店リッツ(8F)では、ヘッドスパや頭皮ケアも受けられます。

引用:https://www.value-press.com/pressrelease/170364

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です